30代の節約生活を送るアラサーママです、こんにちは。

子供の頃に夢中になってシャボン玉で遊んだ記憶ありませんか?

今回は我が家の子供達に人気の洗濯のりなしで簡単に作れる割れないシャボン玉液の作り方をご紹介します!

シャボン玉って簡単に割れちゃうし、すぐ割れるからこそシャボン玉液もあっという間になくなります。

その儚さがまたシャボン玉の魅力なんですけどね!子供の頃なんてそんなの関係ないから、いかにシャボン玉が割れないようにストローを吹いてシャボン玉作りの研究をしたなぁーなんてよく思いだします。

割れにくいシャボン玉には洗濯のりが入っているってよく聞きますが、洗濯のりなんてこのご時世で、家にあるって人は少ないと思います。

そこで・・・、洗濯のりを使わずにできる、割れにくいシャボン玉液の作り方についてご紹介しますので参考にしてください。

とりあえず今回は家庭にあるもの、手に入れやすいものでご紹介しますね。

まずはシャボン液を作るのに欠かせない洗剤ですが、水と混ぜやすい液体タイプが良いですね。そこで手軽なのものは、台所洗剤です。

さらに、割れない、もしくは割れにくいシャボン玉を作るためには、界面活性剤が35%以上の洗剤を選ぶといいと思います。

界面活性剤が多いほうがシャボン玉が割れにくくなります。

さまざまな材料で割れにくいシャボン玉が作れるのですが、今回は簡単に手に入れやすいものと割れにくさで定評のあるものをご紹介します。

ドラッグストアやホームセンターなどで購入できる洗濯のりを混ぜることで、シャボン玉はぐんと割れにくくなります。この時に気をつけたいのは、弱酸性で糊の成分に「PVA」の記載があるものを選ぶことです。

 

洗濯糊を入れたシャボン玉は、抜群の割れにくさになりますよ。